1. トップページ > 
  2. 転職お役立ちコラム > 
  3. 保育士さんにおすすめヘアスタイル!

保育士さんにおすすめヘアスタイル!

保育士さんにおすすめヘアスタイル!

子ども達から好かれるという点でも
保護者から見てという点でも
保育士さんの第一印象はとても大切です!
清潔感と堅実さ、明るさなどが
求められるお仕事ですよね。
今日はそんな保育士さんたちにおすすめの
ヘアスタイルを紹介していきたいと思います♪

もくじ

・おすすめヘアスタイル
・NGなヘアスタイル
・まとめ

おすすめヘアスタイル

ベリーショート

トップにボリュームをもたせて衿元はすっきりとさせたショートスタイルは園児たちと一緒に遊んで動き回った後でもセットしやすい髪型です。またボーイッシュな雰囲気となるため、保護者や一緒に働いている保育士さんたちからも好印象です♪黒髪でもかっこよくきまるため、明るいヘアカラーがNGな保育士さんたちにおすすめです。ヘアワックスでウェット風に仕上げることでプライベートでもオシャレが際立つヘアスタイルです。

ショートボブ

男女問わず万人受けするヘアスタイルです。あごよりも短いショートボブにすることで首元がスッキリ見え、小顔効果も期待できるヘアスタイルです。芸能人も多くの方がしていますよね♪ショートボブの注意点としては耳に髪の毛をかけていても動くと髪の毛が落ちてきてします点です。左右が見えにくくなってしまうので、その点は注意が必要です。

ミディアム

鎖骨くらいまでの長さで一番ヘアアレンジがしやすい長さです。ショートだと寝ぐせがあると大変ですが、ミディアムくらいの長さがあれば、忙しい朝もとりあえず結んでごまかせるので楽ちんです♪ポニーテールやツインテールは束ねる高さが重要ですが、あまり高すぎない位置で束ねれば可愛さや明るさが出て園児や保護者からも人気なヘアスタイルです。ヘアカラーが茶色でも派手に見えない長さなので黒髪が見合わない人にはおすすめです。仕事終わりに予定があるときも、オイルをつけて一つ結びやハーフアップをして上手にほぐし、ヘアアクセサリーをつければすぐにオシャレに仕上がります。

NGなヘアスタイル

ロングヘア

ロングヘアはもちろんOKです。ただ、ロングヘアの場合必ず髪の毛は束ねましょう。子どもの目や口に髪の毛の先が入ってしまうかもしれません。ハーフアップやポニーテール、お団子などでまとめておくことが大切です。

長い前髪

前髪が長いと視界が遮られてしまう場合があります。編み込みなどでまとめたり、オールバックにしたりなど、視界を遮らない髪型をみつけましょう。

金髪などの明るめなヘアカラー

基本的に保育士さんの勤務する職場では明るい髪色は基本的に禁止です。黒髪や落ち着いたヘアカラーが好印象を与えるためナチュラルな髪色がベストです。特に実習・研修期間中は見出しなみもチェックされているため黒髪にして挑むほうがおすすめです。

ヘアピンやアクセサリーの使用

動いているときに落ちて子どもが誤飲したりケガをしたりしてしまう可能性があります。ヘアピンなどは小さいため、小さい園児たちがいる職場では特に危険です。また、落ちたことに子どもたちが気づかず、子どもの肌に刺さってしまうこともあるので、使用を控えましょう。

まとめ

親しみやすさや清潔感はとても大切です。そういった演出のひとつにヘアスタイルがあります。今回はヘアスタイルについてみてみましたが、エプロンなどの身に着けるものもその一つです。保育士さんは園児からはもちろん保護者からも見られているお仕事です。顔がはっきりと見える髪型にしておくと園児たちや保護者からも覚えてもらいやすいです。「先生かわいい!」と言ってもらえるような好感度高めのヘアスタイルで楽しく仕事に取り組んでみましょう♪

保育のしごとでは福岡県内を中心に保育の求人をご紹介しております。保育業界専門・専任のコーディネーターが担当し、お仕事のご紹介から、条件交渉、入職後のトータルサポートもさせて頂きます。お休みがとりやすい、小規模保育、福利厚生充実などの人気求人もご紹介可能です。

お気軽にお問合せください