1. トップページ > 
  2. 転職お役立ちコラム > 
  3. 【保育士】人材紹介会社を利用すると就活が上手くいく理由

【保育士】人材紹介会社を利用すると就活が上手くいく理由

【保育士】紹介会社を使うと就活が上手くいく理由

【保育士】人材紹介会社を利用すると就活が上手くいく理由
人材紹介会社とは、厚生労働大臣の許可を受けて
職業を紹介する、民間の職業紹介業です。
登録をすると面談から入社まで、
転職活動を総合的にサポートしてもらえるサービスです。
もちろん無料で受けることが可能です。
では人材紹介会社を利用するとどのように
就活に有利なのかをチェックしていきましょう。

もくじ

・不安や悩み、疑問を解決できる
・自分にあった求人を紹介してくれるため効率よく就活できる
・面接日の調整を行ってくれる
・履歴書の書き方や面接での受け答えもサポート
・採用後、条件提示を書面にて確認できる
・就職後も慣れるまでサポートしてくれる
・人材紹介会社へ登録~就職までの流れ

不安や悩み、疑問を解決できる

どうやって転職をしたら良いかわからない方、就活失敗したくないけど履歴書の書き方や面接の仕方がわからないという方も、人材紹介会社へ登録すれば、専門のコンサルタントがすべてお答えしてくれます。また、求人している園の特徴や年齢構成、詳細な仕事内容、中途入社の割合、実際にもらえる年収など、直接応募ではなかなか聞けない情報を事前に人材紹介会社から得ることができます。

自分にあった求人を紹介してくれるので、効率よく就活できる

求人の紹介の前に、担当のコンサルタントと面談が必要になります。面談を行うため、自分にあった求人をピックアップして紹介してくれます。膨大な数の求人から見つけ出す必要がなくなるため、効率良く転職できます。また、一般では公募されていない求人情報も紹介してもらえます♪

面接日の調整を行ってくれる

気に入った求人が見つかれば、面接日の調整や企業との連絡をコンサルタントが代行してくれるため、在職中でもスムーズな転職が可能です。また、応募する園へ求職者のPRもしてくれるので、比較的書類通過率が高いです。人材紹介会社によっては面接へ同行をしてくれる場合もあるので、安心して面接も行うことができます。(今はコロナウィルスの影響により、面接の中止や同行を控えている園もあります。)

履歴書の書き方や面接での受け答えもサポート

履歴書や職務経歴書の書き方も丁寧に教えてくれます。特に志望動機や、自己PRは何を書いたら良いか悩んでしまう項目。基本的なことから何でも遠慮なく相談して大丈夫です。面接時に関しては、長所や短所も大切なポイントです。担当コンサルタントや相談すれば、良い回答が見つかるかと思います。また、人材紹介会社は応募する園の求める人物像や園の方針などの情報も持っているので、担当コンサルタントとしっかりと打ち合わせしておきましょう。

採用後、条件提示を書面にて確認できる

採用後には、書面にて給与面などの条件面を書面にて確認ができるため、入社後の相違なく就業できます。また自分ではなかなか交渉しにくい年収などの条件交渉も行ってくれるため、人材紹介会社を使うと有利な就活ができるでしょう。

就職後も慣れるまでサポートしてくれる

入社が一人だった場合や、慣れるまでの先輩たちへの接し方など色々と不安なことは出てくるかと思います。
人材紹介会社は入職したから終わり。というわけではありません。入職後の不安や悩みを相談して大丈夫です。しっかり一人立ちできるまでサポートしてくれますので、安心して就業できます♪

人材紹介会社へ登録~就職までの流れ

①人材紹介会社に登録
②コンサルタントから連絡が入り、面談を行う。
③自分にあった求人の紹介を受ける
④気に入った求人へ応募(コンサルタントが応募の手続きを行ってくれる)
⑤打ち合わせ(人材紹介会社が持っている情報を有効に使おう)
⑥面接
⑦内定!雇用条件を書面にて確認
⑧入社後のフォロー

①人材紹介会社に登録

HPや求人情報から登録!

②コンサルタントから連絡が入り、面談を行う。

対面、電話、オンラインなど登録方法は様々です。面談にて自分の個人情報含め、希望条件やこれまでのキャリアなどを伝えます。それらをふまえて、コンサルタントがあなたに合った求人をピックアップして紹介してくれます。

③自分にあった求人の紹介を受ける

ピックアップした求人の紹介があります。ネットの求人内容には記載のない情報などもふまえ紹介してくれます。紹介された園の中から気に入った求人があればコンサルタントに伝えます。

④気に入った求人へ応募(コンサルタントが応募の手続きを行ってくれる)

あとはコンサルタントが園へ書類選考や面接の設定などを行ってくれます。コンサルタントは面談を行っているので、応募者の良さを園へ伝えることができます。なので通常より書類選考は通りやすい傾向にあります。

⑤打ち合わせ(人材紹介会社が持っている情報を有効に使おう)

面接前の打ち合わせを行います。面接をする園の特徴、園が求める人物像などを確認し、面接の内容や履歴書・職務経歴書の内容を固めていきます。わからないことや不安なことがあれば再度コンサルタントへ確認しておきましょう。

⑥面接

⑤でおこなった打ち合わせを活かしていざ面接へ!
落ち着いて挑みましょう。場合によってはコンサルタントも一緒に面接に同行することもあります。会社によって違うので、面接同行が必要な場合は事前に聞いておきましょう。

⑦内定!雇用条件を書面にて確認

内定が出ると人材紹介会社から連絡があります。
雇用条件確認書という条件面が記載されている書面にて、内定先の条件を確認します。入職をするか、辞退をするかよく検討した上で、担当のコンサルへその旨を伝えます。入職の場合は、正式に書面を取り交わします。辞退の場合はコンサルタントから面接をした園へ連絡を入れてくれます。条件がわからないまま入職することもありませんし、断る勇気がなくて入職してしまうということも防ぐことができます。

⑧入社後のフォロー

これまで担当していたコンサルタントがそのまま対応してくれる場合がほとんどですので、入社後も気軽に相談できます。忙しくて就活ができていない方、就活が苦手な方は一度人材紹介会社へ登録をしてみると、就活をスムーズに行えるかもしれませんね♪

保育のしごとでは福岡県内を中心に保育の求人をご紹介しております。保育業界専門・専任のコーディネーターが担当し、お仕事のご紹介から、条件交渉、入職後のトータルサポートもさせて頂きます。お休みがとりやすい、小規模保育、福利厚生充実などの人気求人もご紹介可能です。

お気軽にお問合せください