1. トップページ > 
  2. 転職お役立ちコラム > 
  3. 次こそは良い就職をしたい!失敗しない就活のコツ5つ!【保育士】

次こそは良い就職をしたい!失敗しない就活のコツ5つ!【保育士】

失敗しない就活のコツ5つ!【保育士】

次こそは良い就職をしたい!失敗しない就活のコツ5つ!【保育士】
新卒で入社した会社が残業が多くて多忙だった。
給与が低すぎて一人暮らしもできない。
などいざ働いてみると思っていた環境や条件と
違っていて転職を考えている方も多いと思います。
今回は、転職を成功させた保育士さんから
聞いた就活の方法をご紹介します!

もくじ

①転職後、どんな生活を送りたいか想像する
②求人を選ぶ際の優先順位をつける
③求人を実際に検索してみる
④気になる求人があったら面接・見学へ!
⑤採用をもらったら、条件の照らし合わせをして最終チェック!
この5つをマスターできれば理想の職場で働く近道になります!就活は膨大な求人数の中から自分にあった求人を選ぶ必要があります。精神的にも体力的にも大変かもしれませんが、疲れて適当になってしまわないように、慎重に確実に就活を進めていきましょう。

①転職後、どんな生活を送りたいか想像する

  • 福岡市内で一人暮らししたい!
  • 結婚して子どもができても仕事はしていたいな~
  • 仕事の後ヨガに通ってみたいな
  • 自然の中でストレスなく平凡に過ごしたい♪
など、なんでも良いです。
まずはどんな生活を送りたいか想像を膨らませることが大切です。転職後どんな生活を送りたいかを想像することで、今の状況に足りないもの、必要なことが明確になってきます。ネットやハローワークで求人を見ていると、求人数が膨大にあるため、何を基準に転職をしているのかがわからなくなってきます。そういう時にこの基準を思い出すことができれば転職の成功へとかなり近づくことができます。

②求人を選ぶ際の優先順位をつける

次は求人を選ぶ際の条件に順位を付けます。
先ほど想像した生活を送るためには何が必要か考えながら選びます。

例えば
  • 【福岡市内で一人暮らししたい!】→ 福岡市内、もしくは近郊の保育園で探す。家賃補助がほしい、もしくは給与20万以上。
  • 【結婚して子どもができても仕事はしていたいな~】→ 産休育休が取りやすい環境で探す。復帰後のために託児所付き。
  • 【習い事に通ってみたいな】→ 残業少なめで探す。希望休が取りやすいかも重要。給与20万以上。
  • 【自然の中でストレスなく平凡に過ごしたい♪】 → 自分の好きな土地で探す。人間関係が良い。残業少なめ。年間休日110日以上。
上記のように自分に必要な条件を挙げていきます。

求人を選ぶには大きく分けて下記の項目があげられます。
  • 給与
  • 勤務時間(残業)
  • 休日
  • 福利厚生(家賃補助、産休育休、託児所の有無なども)
  • 職場環境
  • 通勤場所、通勤時間(移動手段)
  • 園の方針
  • 教育体制が整っている
自分にとって必要な条件を選びそれらを順位付けすることが大切です。保育士さんの求人数は数多くあります。
なんとなく求人を見ているだけでは途中で疲れてしまって意味のない就活になってしまいます。自分にとって必要なものを把握しておくためにも、①と②はとても重要です。

③求人を実際に見てみる

条件の把握ができたら実際に求人をネットなどで検索してみましょう。だいたいの求人サイトは詳細検索ができるので、②で優先順位をつけたものも検索がしやすいです。ただ、ネットの情報は膨大で、中にはすでに募集が終わっているにも関わらずネットに上がっていることもよくあります。また現在の求人内容とは違っていたりすることもあるので、確認が必要です。確認するのがめんどくさい!という方は人材紹介会社を利用するのもオススメです。人材紹介会社利用すると今募集中の求人のみを紹介してくれますし、あなたの条件にあった求人を探して紹介してくれます。かなり手間が省けるので便利です。新卒の方は、学校に信頼できる先生や学校の就職支援課がある場合は、そちらへ相談してみるのも良いでしょう。

④気になる求人があったら面接・見学へ!

②で選んだ条件で給与さえよければどこでも!という方はなかなか少ないんじゃないでしょうか。特に保育士さんは、女性が多い職場ということもありかなり職場環境も気になるところ。。
〇〇かもしれない。と悩んでいるのは時間の無駄です。良い求人はすぐになくなってしまうのでスピードが大切です。悩んでいるより実際に現場を見て、直接聞いて確かめるのが確実で早いです。気になっていることは面接時の質問でしっかり確認しておきましょう。今はコロナで大変な時期なため、園によって対応は様々ですが見学が可能なケースもありますので見学が可能な場合は、できるだけ見学をさせてもらうことをオススメします。新卒の方であればインターンで実際に働いてみるのが良いです!働いてみることでより園の雰囲気を直接感じることができます。

下調べも大切

面接に行く前には下調べを忘れないように。気になる点があれば面接当日に質問できるように事前にしっかりチェックしておきましょう。
下調べの方法として、まずはHPのチェックをしましょう。
・園の企業理念
・園が力を入れている部分
・採用情報
面接の中で質問されることもあるので確認は必須です。

HPを確認したら、その後は園を検索してみて、気になるニュースや噂などがないかチェックします。
気になることがあれば、当日に確認をするようにしましょう。
緊張してしまって忘れてしまうという方は、メモ帳に記入しておくことをオススメします。
人材紹介会社などを使用する場合は、担当の方へその園について聞いてみるのもオススメです。
人材紹介会社は園の現状を知っていますし、人材紹介会社からの紹介で入職した方からの情報が聞けたりするので内部事情を知ることができます。

⑤採用をもらったら、条件の照らし合わせをして最終チェック!

採用になったからといって力が抜けてしまってはいけません。最後にしっかり確認をしましょう!採用された後、園から雇用条件通知書(あなたの給与や勤務時間などが明記されている書面)が渡されます。そちらを見て、①②で考えていた理想と近づいているか確認してください。近づいていて自分自身納得ができれば就活の終了です!就活はかなり大変で地道な作業なので正直疲れてしまうかと思いますが、踏ん張りどころです。1つ受かったからもうここでいいや!となってしまうと後に後悔することになってしまいます。転職を何度も繰り返さないためにも、確実な就職を目指しましょう♪

保育のしごとでは福岡県内を中心に保育の求人をご紹介しております。保育業界専門・専任のコーディネーターが担当し、お仕事のご紹介から、条件交渉、入職後のトータルサポートもさせて頂きます。お休みがとりやすい、小規模保育、福利厚生充実などの人気求人もご紹介可能です。

お気軽にお問合せください